第44回世界遺産委員会 「福州宣言」採択

2021-07-19 12:09  CRI

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第44回世界遺産委員会が18日に「福州宣言」を採択し、旧跡保護意識の向上を呼びかけています。この発表を受け、中国は「宣言」で打ち出されたイニシアティブを積極的に実施し、世界遺産の保護に力を尽くしていくと表明しました。

 ユネスコ傘下の世界遺産委員会の第44回会議が16日にオフラインとオンラインを併用する形で中国の福州で開幕しました。感染症の影響で去年から今年に延期して開催を実現したこの大会は、登録審査にオンライン方式を初めて採用しています。7月31日までの間に、2020年と2021年の2年分の登録審査をまとめて行います。中国からは登録候補に「泉州:宋元中国の世界海洋商業?貿易センター」を推薦しています。

第44回世界遺産委員会 「福州宣言」採択
第44回世界遺産委員会?会場の様子

 なお、会議の様子については、福州市は公式サイトで生配信するプラットホームを立ち上げ、中継を行っています。

 世界遺産委員会の中国での開催は、2004年の蘇州に続いて、今回で2回目となります。

(Yan、CK)

コメント()

ラジオ番組
9月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
王小燕
亚娱AG8 - 在线登录