7月中国CPI 前年比1.0%上昇

2021-08-10 17:44  CRI

 国家統計局の9日の発表によりますと、7月の中国全国の消費者物価指数(CPI)は前の年の同じ時期に比べて1.0%上昇し、生産者物価指数は前の年の同じ時期に比べて9.0%上昇したということです。

 国家統計局の専門家によりますと、7月には各地で感染症対策や災害救助などに追われていましたが、関係部門は物価を安定させるための政策を積極的に実施してきていて、市場の秩序が保たれており、需給バランスも全体として安定しているということです。

 一方、今後のCPIの推移について、アナリストは「年内はおおむね穏やかな上昇傾向をキープするだろう。インフレレベルはコントロール可能な範囲にあり、通貨政策への影響も限定的だ」と見ています。

コメント()

ラジオ番組
9月18日放送分
00:00:00/00:00:00
  • ハイウェイ北京<月曜日>の担当者 劉叡琳_fororder_周一刘睿琳130
  • ハイウェイ北京<火曜日>の担当者 王小燕&斉鵬_fororder_周二小燕齐鹏130
  • ハイウェイ北京<水曜日>の担当者 謝東&劉非_fororder_周三谢东刘非130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 劉叡&孟群_fororder_周四刘睿孟群130
  • ハイウェイ北京<金曜日>の担当者 任春生_fororder_周五任春生130
  • ハイウェイ北京<週末篇>_fororder_北京直通车周末篇
特集ダイジェスト
最新コラム
新華社_fororder_12日中友好協会_fororder_11人民網日本語版_fororder_10人民中国_fororder_9中国網日本語版_fororder_8東方網日本語版_fororder_7中国123_fororder_6
JAPAN online_fororder_5UTYテレビ山梨_fororder_4中華網日本語版_fororder_3東方通信社_fororder_2中国百科検定_fororder_132959111934859451北京観光_fororder_1
李阳
亚娱AG8 - 在线登录