新型コロナウイルスへの戦い_fororder_FYbanner980x300
more

 習近平が導く 疫病との戦い

  • ミニドキュメンタリー「肝心な決断」:第8回  内外の脅威を抑え込む
  • ミニドキュメンタリー「肝心な決断」:第7回  阻止戦の進むべき先へ_fororder_TIM截图20200622130347
  • ミニドキュメンタリー「肝心な決断」:第6回  3つの戦いに打ち勝つ_fororder_6
  • ミニドキュメンタリー「肝心な決断」:第5回 武漢防衛戦_fororder_5
more

 CRI時評

  • 【CRI時評】「濡れ衣着せ」に熱中する米政治家、いつ正道に戻るのか

    米国の指導者は最近になり、またしてもウイルスの由来問題を利用して中国に汚名を着せようとした。さまざまな場面で再三に渡り、「目に見えない中国インフルエンザ」「カンフー?インフルエンザ」などと述べたのだ。米国国民や国際社会からは、人種差別主義を公然と扇動したとして非難が続出した。

  • 【CRI時評】人民至上こそ、コロナに勝つ一番の知見

    中国政府が7日に発表した「新型コロナウイルス肺炎の予防?抑制に関する中国の行動」白書は、詳細な時系列、豊富なデータと図表、生々しい事例によって中国人民の感染症との戦いの苦しい道のりを記録し、中国の感染症予防?抑制活動と医療救命の有効なアプローチ、団結?協力の自信と力を伝えている。

  • 【CRI時評】米政治屋の虚言は歴史に汚名を残すだけだ

    トランプ米大統領は18日、SNSを通じて世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長にあてた書簡を公開した。トランプ大統領は同書簡で、WHOが30日内に重大な実質的改革を行わなければ、米国は資金拠出を永久に停止して脱退を検討すると、WHOを脅迫した。米国は1カ月あまり前に、WHOは感染症防止作業に「失敗した」と決めつけ、資金提供を見合わせることを決めていた。

  • 【CRI時評】人種差別主義をもてあそぶ米政治家は必ず報いを受ける

    危機に直面した時には、人間性の最も素晴らしい面が見えてくる場合もあれば、人間性の最もおぞましい面が見える場合もある。

  • 【CRI時評】「能力が大きいほど責任も大きい」米国はこのセリフをどう思うのか

    「米国の指導者は(自国民の死に対して責任を負わねばならない)だけでなく、世界のその他の国の国民の死にも責任を負わねばならない」米国の著名な学者エイヴラム?ノーム?チョムスキー氏は…

more

 関連動画

  • 韓雪出演のドラマ『一番美しい逆行者』をお見逃しなく!
  • 復学支援事業「春蕾プロジェクト」 日本の援助に恩返し_fororder_封面4X3
  • 中国語の「一剪梅」が洗脳メロディーに 様々なアレンジバージョンが登場_fororder_xiao一剪梅封面
  • 北京の新型コロナ感染再発 隔離観察中のSちゃんから自宅リポート_fororder_小封面
  • 第2回 武漢ロックダウン_fororder_TIM截图20200617002228
  • 我が戦場はアフリカ 新型コロナとの戦い_fororder_TIM截图20200616231455
亚娱AG8 - 在线登录